暮らしを彩る

日本古来から私達の暮らしの中で大切に受け継いできたものにも餅・赤飯・生菓子が使われる事が数多く有ります。

【 建  前 】

家を建てる・・・・今も昔も、家族を持った時に一度は夢見る事だと思います。   
地鎮祭から始まり、建前・完成時と節目の時には赤飯・五色生菓子・紅白饅頭が用いられて来ました。


お祝い下さる方々に御礼と無事の建ちあがりを祈って!

赤飯3合 五色生菓子 紅白饅頭

( 写真上   左より )

赤飯3合入・・・1100円 五色生菓子1個・・・130円 紅白饅頭1個・・・130円から
赤飯は1升2730円より、ご注文に応じます。
赤飯の代わりに“みたま”をご注文下さる方もいらっしゃいます。

◎地鎮祭   
   土地・建築などで基礎工事に着手する前、その土地の神を祀って工事の無事を祈願する祭儀

◎建前(上棟式・棟上げ)
   殿堂・家屋の棟木を上げるに当たり工匠等が神を祀って行う儀式
      〔今は、建築業者が執り行う事が多い様です。〕 

トップへ


【厄祓い】
【ころころ餅】
【卒業・入学祝い】